学びある毎日を生きよう!

食事、健康、読書、お出かけ。毎日楽しく、ほんの少しの改善で、よりよい生活を送りたい!

ガトーインビジブル リベンジ!

先週末にガトーインビジブルを作ったのですが、リンゴが層になっていないし、味もパンチがなく、悶々としていました…

手作りお菓子: ガトーインビジブル - 日々の出来事の記録

おすそ分けした人に、りんごが少ないんじゃないの?と言われてレシピを見返してみたところ

リンゴ2個と書いてありました。

私が入れたのは、リンゴ1個…

 

というわけで、今週末もう1度作ってみました。前回の教訓も盛り込んだつもり!

 

まずは溶かしバターから

バターを解凍し忘れたので、35gを200W 3分でレンチンして、溶かしバターを準備。

 

リンゴスライス…の前に、生地作り

バターを冷ましている間に、生地作り。

前回はりんごカットからスタートしたのですが、りんごが参加してしまったので今日は生地作りから始めました。

 

卵2個にブラウンシュガー35gを入れ、ぐるぐる。多少ダマになっていても大丈夫でした。

そこに薄力粉75gを加え、ぐるぐる。今日は米粉ではなく、レシピ通り薄力粉にしました。

さらに豆乳70ccを加え、ぐるぐる。

溶かしバターも投入して、ぐるぐる。

これで生地作りは完了。米粉を使った前回に比べると、ねっとりしていました。グルテン効果かなー?

 

リンゴ2個をスライス

前回は間違えて1個しか入れなかったリンゴ、今回は2個をカット。これが1番大変でした。

ちなみにりんごは紅玉を使いました。

りんご4分の1に切って、心を取り、皮をむき、薄切りにしていきます。薄切りが終わったら都度、生地の中に入れて、ゴムベラでなじませていきました。

f:id:azunzu:20170528095642j:image

リンゴ2個分を切り生地に投入し終わったら、こんな感じ。前回よりもりんご感が倍増!当然ですが… 笑

f:id:azunzu:20170528095648j:image

焼く前の最後の準備

生地の中からリンゴ1枚1枚取って、同じ方向になるように型に並べていきます。

角のほうの高さが低くなってしまいがち…

f:id:azunzu:20170528095704j:image

半分ぐらい敷き詰めたらオーブンの余熱を170度後10分で音

りんごを敷き詰め終わって、生地を上から流し込んだら、焼く前の準備は完了!

前回とは違って、りんごがぎっしりです!

f:id:azunzu:20170528095713j:image

今回は手抜きして紙の型を使ったのですが、りんごの重さに耐えきれず、横がたるんでしまいました…

手を抜くとテキメンに現れてしまいますね…

f:id:azunzu:20170528095726j:image

焼き開始!

20分を過ぎたあたりで上にアルミホイルをかぶせました。

焼き上がりはこちら!もっこり!!

 f:id:azunzu:20170528100956j:image

お味見!

冷めたら早速切り分け。

今回は層がたくさんできている!りんご倍量にしたおかげ!!

f:id:azunzu:20170528130757j:image

f:id:azunzu:20170528130801j:image

 

お味はと言うと、りんご紅玉にしたおかげで酸味がバッチリ効いていました!

リンゴの種類だけでこんなに変わるとは、正直びっくり!!

 

前回の米粉から小麦粉に変えた効果はと言うと…正直よくわかりませんでした。笑

今回もプリンみたいに柔らかくてみずみずしかったです!これはもしかしたら豆乳効果かもしれませんね。

 

りんごスライスするのが大変ですが、おもてなしスイーツとしてまた作ろうと思いました!